« どうして「そば」と言うのでしょう? | トップページ | わんこそば »

うどんの話

自分は麺類は、何でも好きで、一日一回は麺類を食べたいと思っています。

うどんも好きな麺の一つです。

「うどん」は、日本人なら誰でも知っている言葉ですが「うどん」と言う名前は「温飩(うんどん)」が変化したものだと言われています。

「飩」には小麦粉をこねて丸く固めたもの、と言う意味があり、それを温めて食べたので「温飩」なのだそうです。

|

« どうして「そば」と言うのでしょう? | トップページ | わんこそば »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/434424/8596910

この記事へのトラックバック一覧です: うどんの話:

« どうして「そば」と言うのでしょう? | トップページ | わんこそば »